Archive / 5月, 2014

Y tortillas que?(トルーティージャとは…)

サンペドロでのスペイン語学校も二週間が終わり、

まだまだ未熟な私達は隣に住むグアテマラ人、

ドーラさんに先生を変えて追加の授業を受けている。

四人家族のドーラさんはオールラウンドプレーヤーで

スペイン語の先生もやれば、

服も縫い、ドーナッツを作っては近所に売りに来る…

年齢はなんと嫁と同じ32歳。

ボン、ボン、ボンのダイナマイトボディーを武器に日々奮闘!

狭い村ならではの噂話や妬み、お金の話等

面倒な事も沢山有る様ですが…そこは無視〜

Soy un viajero.

そんな感じでトルティージャ体験行ってみまひょ〜

薪じゃなかったのが少し残念…

 

 

 

 

 

 

 

 

asistencia y paisaje Class y mi casa(登校 授業 家)

雨期に入ったそうです…

 

こちらグアテマラはサンペドロで、

湖に、飲まれまくってます!

動けん…

ただ沈没するよりも、グッドアイデアが!

スペイン語だエスパニョ〜ルだ、学校だー

と言う事で、

二週間のスペイン語学校を追加で受講。

やすよ、やすいよ〜

二人で先生一人、

一日3時間、の週5de¥6000  一人。

 

数ある学校の中から、

最初に覗いた SAN PEDRO SPANISH SCHOOL に速攻決めました。

怠け者では?

ありません、

絶景の中授業が受けれるそうでね。

前回のアンティグア(学校によるけど)では暗〜く、

ちょっとした囚人プレーでしたから…

この景色はね〜…

となりました!

画質を上げたら、途中マシーン達がテンパってます…

でも回復したり…

 

ついでに帰ってからの自分らの日常も(宿題 tarea)〜

poco a poco(ちょっとずつ)

本音という名の建前

東京にいるカラスの数より本音という名の建前のほうが多い世の中にまた思春期が来てしまうんじゃないかぐらいグレてしまいそうになって思い出して聞いてみたらさ、聞けば聞くほど目頭が熱くなるわ。ヒロト、マーシー、テロップは最高にダサいけどお前らは最高だ。

Camine…散歩

自分の宿の上の方はどうなってるんだろう?

子供が思いつく様なくだらない疑問に夫婦で行動。

30分の急な坂を上って行くと、

ツーリストに不慣れなグアテマラ人家族と

何時も以上に大きく綺麗なアティトラン湖が見えました。

DCIM100GOPRO DCIM100GOPRO DCIM100GOPRO DCIM100GOPRO DCIM100GOPRO DCIM100GOPRO DCIM100GOPRO

年中お花が咲いています。

Santiago Atitlán.

またまた、3、40分ボートに揺られ

島を右サイド側に攻め、

サンティアゴ・アティトランへ。

日本を出発前に

大阪、田上兄弟から見せてもらった

写真集に出ていた村だ。

確かに、この辺では中々伝わらない

生地への真面目さ、丁寧さに脱帽。

刺繍であんなに細かく、重ね合わせるとは…

動画でも伝わらないのか〜?

嫁は細かい刺繍入りの小さな布を買った。

1Q=¥13で買ったアメリカからの配給着、

デニムのシャツに縫い付けるのだと〜

また次回来るのが楽しみになった。