Rio de janeiro. ヒオ・ジ・ジャネイロ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

延々と畑が続く

のんび〜りして

な〜んにも無い(良い意味で)パラグアイから

大都会のサンパウロへやって来た。

 

サンパウロには南米最大の日系人社会がある。

なので、

食べ物だって日本食いっぱいあるだろう・・・とか

情報も言葉が通じて簡単にもらえそう・・・とか

ブラジル人は陽気らしいからポル語分かんなくても・・・

いくつかはあてはまるけどそうは行かないのがここ南米。

 

サンパウロはビックリする位巨大都市。

人口も沢山居て

物価は日本以上か変わらないぐらい?

あんまり魅力を見つけられないまま時間は経ち

用事待ちもあって約一ヶ月の滞在だった。

(でも動画は無い)

 

日系人の方達の歴史も100年を超えるそうで

3〜4世の人達は日本語も喋らなくなっているそう。

 

そして言葉の壁〜(タイトルで分かる。)

スペイン語と近い!?と聞いていたはずが

スペルは似てるけど発音はフランス語の様に聞こえてくる。

夫婦で惨敗か(何の?)と思っていたが

リオデジャネイロに着いて考えが2周半くらい変わった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、ここ最高です!!

以上。