TwiTko servicio conmemorativo japonesa y Festival de Deportes.

DCIM100GOPRO

8月22、23日(土日)に滞在中の

パラグアイ、イグアスで日本人の方の慰霊祭と

運動会があると言うので参加させて頂いた。

 

慰霊祭が始まる前には

各家庭でお墓を綺麗にしてお供え物をする。

日本のお盆時期の様な光景を見る事が出来た。

 

自分達も日本を出て約1年半

こういった日本の伝統から離れていたので

宿の小林さんのお墓にお参りしながら、

自分達の先祖への感謝も一緒に込めさせてもらった。

 

慰霊祭はちょっと変わっていて

カトリック方式で行われ

神父(司祭)の後に続いて

歌ったり、

十字架がきられたりと

違和感があった。

 

私達はただのツーリストなのだが

同じ日本人として、

先輩方が苦労して日本から移住され(昔は大型フェリーのみ)

こんなに綺麗な田畑を開拓された事に

(山だらけだったそうである)

感謝の気持ちを込めて

拝ませて頂いた。

 

 

 

次の日は運動会!

 

こういった行事に参加するのは、

はて?

何年振りだろうか。

 

ビールとお弁当をごちそうになりながら

駅伝選手を、リレー選手を、綱引きの選手を応援した。

 

婦人会の盆踊り?もなかなか見事で綺麗だった。

 

結果、民宿小林が属している「みたか」チームは

4チーム中最下位…

 

それでもこうやって集まり

わいわい笑顔で騒いで

ちょっと本気で競い合ってる姿は

とても素敵で大事な事では・・・

としみじみ思った。

 

参加させて頂きありがとうございました。